• アリアンツペット保険

    様々な保証が効くアリアンツのペット保険

    アリアンツペット保険は犬と猫が対象のものです。アリアンツといった保険会社は日本は あまり聞くことがない保険会社となりますが世界70カ国で損害保険や生命保険、医療保険をしている保険会社で、 会社のペット保険といった形になります。

    日本でペット保険の中で最初に、金融庁が許可した保険となっています。 アリアンツペット保険は治療に必要な費用を様々な方法で補償する保健です。 治療費用のみでなく診察代や手術代、薬代や入院代といった動物病院で必要な費用は、最初に実費で支払ったのち、 保険金を会社に請求する形が一般的でしょう。

    自分で支払った治療代のうち規定されたものを治療費用保険金がアリアンツペット保険で支払われるのです。 治療費をどの程度の割合で軽減するかということは契約をする際に自分で行えます。 ペットの病気、怪我、手術も絶対ですが、アリアンツペット保険は、犬や猫といったペットが 人にけがをさせた場合、物を壊してした時でも保険金を支払うシステムがあるので安心でしょう。

    保険の種類は3つあり、様々な飼っているペットにあわせ入る事が可能です。 アリアンツペット保険の対象なのは生後90日から14歳未満のペットで、のちは健康診断といった 加入審査により加入が可能かどうかが異なります。保険料は1年ごとに審査されます。

    アリアンツペット保険
メインコンテンツ

ソニー損保のペット保険


ソニー損保と聞けば自動車保険と思う人が多く居ますが、ペット保険を1月からスタート開始なのを 知って居ますか?ソニー損保セレクトのペット保険になったので直接ペット保険を 取り扱っている訳ではないですが、アニコム損保のペット保険で「どうぶつ健保」といった保険が ソニー損保がとりいれた保険としていわれています。


自動車保険のみでなく医療保険をネット販売を行っているソニー損保がペットの健康や病気、怪我、手術を行った時 治療費を負担が可能だというペット保険を扱って居ますがアニコム損害保険の商品を使ってみれば 代行し行うことになっているので直接ソニー損保のペット保険ではない事を覚えておいてください。


なのでペット保険のソニー損保に加入したいと思うのではなくアニコム損保のペット保険にソニー損保を 代理店のような形になって居ます。 ソニー損保はこういったことから、ペット保険を取り扱うための新しいコーナーも作成し、ペット保険商品の特徴を 紹介したりしているのです。


保証内容を紹介する資料が準備されているので資料請求の窓口でソニー損保が説明してくれるでしょう。 ソニー損保のHPからアニコム損保のサイトにリンクしたような形態で申し込みが出来るので、 1度HPを参考にすると、2つの提携によりペット保険業界も変化するでしょう。このような変化にも気 を配り、自分のペットによりあったプランを選ぶようにしましょうね。また契約内容の更新の案内が来た時には 変更内容をしっかり確認しましょうね。もし不必要な更新などがあったりきになることがあったらすぐに電話して 聞くようにしましょう。